しっぽきり

「ファイオー! ユリカ ファイッ オー!」


 幽霊を捕まえて売るゴーストハンターだったブルースブラザーズ風の変質者に捕まってしまった早苗。それを助けに向かう孝太郎達! というお話。
 前回の話の温泉トークで関係を深めてただけに自然でした。


○早苗

 捕まって助けられるヒロインロールを見事に全う。
 悪霊のお姉さんが既に助けに来てくれたのに、信頼がどうのこうの言うのは無理筋じゃとは思ったけど、まあ、悪霊だし、そこら辺は歪んでたのかなあ。

○キリハ

 最後に2人をお仕置きといういいところを持っていく。改めて、侵略者4人の中では一番精神年齢高いなあ。
 出自を考えると、チューリップよりオカルトよりの能力は高そうだし、探索で役にたったのもなっとく。

○チューリップ

 肩にキャノンを装備して戦うスタイルと判明。一方で、ルースさんは剣と盾で戦う全く違う戦闘スタイルだったのは身分の差なのかルースさんが好事家なのか。

○管理人さん

 うわっかんりにんつよい。
 悪霊だろうが殴れるし、拳からはオーラが出る。お守りも絶大な効果を発揮する世界だし、そもそも地底人や宇宙人や魔法少女や幽霊が存在する世界だから些細なこと……なんだろうか。

○ユリカ

 桜庭先輩との思い出を胸にがんばる。
 コスプレ研究会に拉致られつつも、伝統のカーテンつなぎで脱出、長い詠唱からの効果が今一つよくわからない魔法で活躍。

○桜庭先輩

 事実上の女神。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2134-5c497075