しっぽきり

「にゃーにゃーうっさいんだよ、何もできないくせに」

 にゃあ……。
 
 CCGというグール対策組織の存在が明らかになる第3話。
 グール側にとって驚異になる人間側の組織が描かれたことで、グール世界の事情に寄せてきたように見えました。
 今まではグールは基本的に驚異として描かれていた(金木がグールの世界に入っていくので)のが、CCGのコンビによる退治やヒナミちゃんの 存在によって、その弱さが見えたというか。
 まあ、被害規模が死亡者だけで月358人と意外と多かったりもしますが。
 アンティークの食料の調達方法が、自殺者というのは、うん、まあ、なるほど。
 ヨモさんが拝んでいたことと、白鳩の2人が物あつかいで殺していく様の対照さは、人間とグールがどれだけ違うのかという布石になっていくのかな。

 ヒナミちゃん相手の金木の饒舌語りは、細かく「うわあ……」だったので、ヒナミちゃんぐらいの年頃の子供が相手でよかったよかった。

 新たにグール男性が3人追加。どなたも濃そうで。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2126-17357393