しっぽきり

「よーろしーく、カーネーキ」

 今、万感の思いを込めて先輩の全盛期が終わる……。


 ニシキ先輩、ヒデとはそれなりに普通に付き合ってるのかと思いましたが、信頼が(裏切ったときに楽しくなるレベルに)深くなるまで飼ってたということなんだろうか。ただ、テリトリーを荒らされたのと(トーカさんに)恥をかかされたので予定を変更して、金木が食べると思ってたヒデを目の前で食ってやろうとした。グールには馬の糞か牛の糞かという不味さの鯛焼きをわざわざ食べて見せたことといい、先輩、目先の嫌がらせのためには、妥協しないタイプの様子。
 フルボッコにしてたところから、金木覚醒で急転直下負けるところは、爽快感以上にあっけなさを感じさせて、ニシキ先輩が不憫に思えるぐらいでした。トーカさんにやられてた時点で、それなりに不憫だったけど。

 金木、気絶中に人肉食を済ませる。
 リゼさんの声は、リゼに仮託して罪の意識を軽くしようとしてるのか、リゼの残留思念なのか判断に迷うところ。

 ヒデ、かわいい。
 ところで、聞いた? ねえ、聞いちゃった?

 トーカさん、タイミングがいい。
 というか、よすぎて、タイミングを計ってたのかと疑いたくなるレベル。なんだかんだ面倒見はいいね。
 かわいい部屋で蝶を指に止めるヒロインロールを披露。

 マスター、登場。
 とりあえず、足場ができてよかったよかった。金木の経緯が経緯だから、人間からグールになってたと思ったのですが、生まれついてのグールのほうが主流、というか金木が例外中の例外か。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2124-155aae02