しっぽきり

お品書き

・ラブライブ2期
・ご注文はうさぎですか?
・健全ロボ ダイミダラー
○ラブライブ2期

 スポ根というよりは日常ドタバタライブギャグ的な?
 リソース的な問題なのか、他のアイドルがA-RISE以外ほぼ登場せず(A-RISEも本番ではパフォーマンスなし)卒業ともう一つの軸に見えたラブライブという大会に関してはあまりカタルシスのない縦軸の弱さもあってか、キャラ回で繋いだり、突拍子もない展開でインパクトを出したりというのを見てると、商売上はともかく話としては映画直行のほうが幸せだったかもしれないけど、まあ合間合間のエピソードはそういう余分なところだからこそ出来た部分もあるのかなとも考えられるのかも。
 ただ、突拍子のなさと、それでもいいようにまとめようとしたしわ寄せみたいなのもあって、ほのかが、ここ数年で一番というぐらい苦手なキャラになってしまいました。


○ご注文はうさぎですか?

 だいたいキャッチフレーズどおりで、それが素晴らしかったです。
 中盤ぐらいまで、千夜だけがあの街でなぜか営業している甘味処の日本人で、後は全員外国人だと思ってたのですが、まさかの千夜以外も全員日本人で驚きました。
 中盤で原作を読んだのですが、4コマだとなんだかんだ1本1本別物として認識できるんだけど、アニメだと時間が離れていなければ数本のネタがひと繋ぎで流れていくので、その分、印象が多少変わるキャラが出ていたような。つまりどの鬼畜のこと?


○健全ロボ ダイミダラー

 エロい、というよりは、「これ地上波で流して大丈夫なの? 怒られない?」という第一印象が。まあ、だいたい日笠ボイスのキャラはちょろいね、マリアさんだし。
 ロボというよりは、アホらしくかつ思い切りのいい理論を楽しんだり、ペンギン帝国の仲の良さを楽しんだり。
 最終回の、OPが流れ主役ロボと敵ロボが協力して戦ってるのに、それを押しつぶすように子安ボイスが演説をかます演出がこのアニメを象徴していたと思います。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2122-bed0513f