しっぽきり

子供たちの命を盗むベーダー。教え子の姉弟を襲われた赤城は、その怒りから単独行動を-とってしまい、ベーダーに捕まってしまう。果たして、教え子の命と引き換えに、デンジ-ストーンはヘドラー将軍の手に渡ってしまうのか?
「カレー食ってる場合じゃないぞ!」

 聞こえないのか、子供の悲鳴が。ん?
 アイシー怖い。


 今回のベーダー一族。
 赤城さんと親しい教え子や子供たちの魂を奪い、赤城さんを釣りだし、デンジストーンを奪おうという作戦。
 デンジストーンのパワーさえあればダイデンジンも倒せるらしい。それが5つも……?

「おめでたい! めでたいよっ! タイヤジコラーめにございます」

 今回の怪人はベーダー10・タイヤジコラー。コミカル。
 登場時点から↑とハイテンション、撤退のとき「リタイヤ」と叫び、デンジマンの名乗りを受けては自分も「何か言わねば」と惑い、デンジスティックが刺されば「五本も刺したな」と怒り、ブーメランが迫ると「来たな、来たな、やめろっ」と嘆く、やたらとコミカルな怪人でした。ただ、巨大化後は台詞なし。
 武器はタイヤ攻撃(タイヤを投げる。ただ、タイヤ置き場で繰り出したため、そこにあったタイヤを投げていた可能性も)、肩のから銃弾、タイヤに化けて相手を引く(子供は魂を奪われ、タイヤジコラーはその魂をエネルギーとする)など。道路標識状の武器を使用。
 伏兵を用いたとはいえ、デンジレッドを捕まえたのは大手柄。
 最後は満月斬りで真っ二つからの爆発。

 ヘドラー将軍。
 デンジレッドからのデンジストーンの摘出を試みるものの、失敗。
 ストーンほしかったのはわかるけど、デンジレッドを殺しておけば戦いは楽になったのに……。
 ヘドリアン女王を連れてこいと赤城さんに言われ、激怒するあたり忠誠心厚いなあ。
 
 
 
 デンジマン。
 赤城さん。ベーダーに捕まる。さすがの強化服も高圧電流には勝てなかったよ……。ただ、変身解除しないあたり、頑丈だなあ。
 気絶から目覚めた直後、「どうやって逃げだそう」ではなく「この機会を利用して一気にヘドリアン女王の元にたどり着き決着を着けよう」と考え出す覚悟の決まりぶりが恐ろしい。空手の精神鍛錬のたまものか、アイシーのマインドコントロールか。
 タイヤジコラーが相手とあってか、カーアクション・バイクアクションが多め。
 カラーリングが派手で機銃がついたサイドカーぐらいに思っていたデンジマシーンが、ヒーロー物の定番・自動走行はともかく、久しぶりに出てきたベーダーの戦闘機を撃ち落とすまで活躍するとは思ってませんでした。デンジ星の科学力恐ろしい。
 青梅さん。カレーを待つ間にアンパンを食べ、久しぶりのアンパンを記録。今回が初めてではないですが、持ち歩き用のアンパンはラップにくるんでいる模様。ということは、包装されてないアンパンではないわけで、アンパンなら何でもいいというわけではないのかな。ゴーカイジャーでの後付けを考えると、自作の可能性もある?
 出てきたカレーを食べていたら、アイシーに記事冒頭の台詞で叱られる。一応生身なんだから、そんな無茶ぶりをされても。
 
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2113-8d670a03