しっぽきり

ベーダー怪物・ルパンカメラーは人間のカメラマンに成りすまし、「十人の美女展」を開­催した。ルパンカメラーは人間の細胞組織を転写した写真を破棄することで、被写体の人­物を次々と殺していく。解決に乗り出したデンジマンは、敵地・悪魔島に乗り込むが..­.。
「悪魔島だ」

 アイシーさんが断言するんなら、悪魔島に相違あるまい。

 
 美しい物はすべて嫌いなヘドリアン女王がルパンカメラーが撮った美女達を次々と手に掛け……というお話。
 今回は特にだけど、権力欲としての侵略よりは美意識としての侵略というのがヘドリアン女王なのかもしれない。
 今回の怪人はルパンカメラー。ナンバー03。
 盗撮という意味を含めてのルパンなのかな。
 胸に内蔵したカメラで撮影した対象の細胞組織を写し取る能力で、写真家・無藤礼として美女達の写真をヘドリアン女王に提供。それを破壊することで連続殺人を実現。
 その他、体の自由を奪うっぽい「必殺ズーム」や、シャッターを切るごとに爆発を起こし、デンジマンに対抗。
 ブルースクリューキックからのデンジブーメランで敗北。満月斬りで首チョンパからの大爆発で惨殺。
 生首が3つ。画面が暗かったからいまいち確信がないものの、チカゲリラーの頭が半分だったように見えたから、多分本物の生首ということで考えていきます(何を?)

 話の終盤では、サブタイトルを回収するかのようにベーダー魔城がデンジタイガーに追撃を受けることに。逃げきったとはいえ、4話でこういう展開とは。
 怒り交戦を指示するヘドリアン女王に止めるよう注進するヘドラー将軍も、それを受け入れるヘドリアン女王もいい上下関係。
 


 デンジマン。
 モデルを紹介しろよと言われてたり、OPの通り、桃井さんはファッションモデルもやってたら? あと、階段を上るシーンで、短すぎるホットパンツの弊害(恩恵?)が。
 青梅さん主役回。小さい頃、親に捨てられたサチ子さん(三原順子議員、2014年5月現在。経歴をみると、東映特撮の常連子役だったらしく。ちなみに、今回の出演は金八放映中)を救うために奮闘する。のだけれども、ルパンカメラーの能力が分からなかったとはいえ、関係した人間は死んでるわけだし、さすがにうかつに巻き込みすぎでは思わなくもなく。
 主役回だけあって、アンパンラッシュ。2つと、サチ子さんと半分こで2.5アンパン。回想でも半分こで3アンパンをマーク。本格化の兆し。
 変身後の姿でロープアクションを披露し、最後には一輪車で転ぶ(乗れない)などコメディー面も披露。
 透視能力に加え、フォーカスワンで無藤礼の正体がルパンカメーラと特定するなどデンジスコープ大活躍。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2106-6a4c5aac