fc2ブログ

しっぽきり

(この記事は少年サンデー27号のネタバレを含みます)

 お嬢さまの起床は十二時二十分。
 さすがのナギも、数日続けてのゲーム・漫画・アニメ・爆睡のローテンションには猛省。
 
 そんな理想的な堕落生活はなんとなくよくないと思ったので、マジメ人間になることを決意、脱ぎ捨てたままの寝巻きも放置することにしました。マジメ人間は過去なぞに囚われてはいけないというメッセージなのでしょう。それにしても、パタパタ歩くお嬢さまはかわいい(;´Д`)=3

 一方、そのころ正真正銘、真面目人間な二人は、壊れてしまった携帯電話の購入を検討中。

>「なのでどうせナギも起きてきませんし…今のうちに買ってきてもらった方が」
 「なるほど」
 (中略)
 「今日は早起きですね」
 「寝つきが悪かったんですか?」

 マジメ人間になろうとしているお嬢さまの心を折るかのような心無い一言。
 ですが、お嬢さまは挫けません。新宿西口の大型電気店への買い物についていく事を宣言します。

 が、ここでまた二人の心無い行動が。
 なんとチョッパーのカレンダーを確認。エイプリルフールと勘違いしている、と決めつけられてしまいます。おいたわしや、お嬢さま(ノД`)

>「ナギ・ディスティニー劇場版!!!」

 むきえんきキッテコトカナ?




 そんなわけで、数日ぶりに外の空気を吸ったお嬢さまは大きなイベントも無く、電気店に到着。
 人のゴミに息苦しさを覚えても、迷子になっちゃダメなんて言いながら裾をしっかり掴んでても、庶民とはかけ離れた金銭感覚でも、AMAZONで値段も見ずに買い物をしていても、執事が携帯を選んでる間暇を持て余して椅子で遊んでいても、あまりに暇すぎてそこら辺を見て回ることを許してもらっても、あっさりと迷子になったのにずっと座っていた執事こそが迷子になったのだと言いはっても、迷子センターに駆け込んだらあっさりとお姉さんに正しい現状認識をされて金髪ツインテールとアナウンスされても、部屋で自分より年下の子供に馬鹿にされても、ジョニーがなんだか無駄にカッコよくても、大人気無く取り出したカードがマニアックなものでも、叩きのめしレアカードを見せつけ子供達に隊長と呼ばせて鼻高々になっても、それを執事にバッチリ目撃されても、恥ずかしさのあまりそれをごまかそうとしたところを「隊長が隊長って呼べって」と指摘されても、保護者から見たら微笑ましいけど見られた側としては恥辱の限りの状況にフォローを入れられたりしても、あげくに増長した執事に隊長呼ばわりされても、「もっとこう…マジメに生きようと思った。明日からは…」と来るはずのない明日に誓ったとしても、この日のお嬢さまは立派だったはずです、きっと

――たぶん

――ひょっとすると

――もしかしたら?




―――このダメ人間めっ!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/209-fedb78a0