しっぽきり

プロフェッサーKが巡り合ったそっくりさん、彫刻家・井守蛇吉。子供が死ぬほど大嫌い­という似た者同士が手を組んだ。子供を誘拐し、石の彫刻に変えてしまうという恐ろしい­企みだ。戦えマシンマン、鉄人モンスとの一騎打ちだ!
「二人で手を組んで、この世から子供を抹殺しようではないか」

 天本英世が天本英世の首を絞めるのが見られるのはマシンマンだけ! 
というKのそっくりさん登場回。両方、子供アレルギーで解消の為なら手段は選ばないという方向で一致。大きな違いは、Kが無駄にあふれるばかりの科学の才能を持っているのに対して、偉大な芸術家(自称)の蛇吉さんは(Kに愚作と罵られていたし)正直才能はそれほどでもなさそう。あと、功名心にも大差があるかもしれない。
 展覧会への出展がダメになりそうになった途端、Kを気絶させ、衣装を奪い、一時的とはいえKになりすますあたり、追いつめられた人間は恐ろしい。
 ストーンマシーンで石にした子供たちを展覧会で提出するあたり、マジシャンといい、結果だけ求める人多いなあ、マシンマンの大人。
 最終的にカタルシスウェーブで蛇吉さんの子供嫌いが治り、めでたしめでたし。善とか悪とかの心の問題なのか、子供嫌い。
 展覧会で入選できないのを子供のせいにしているうちに、子供の声を聞くだけで拒否反応が出るようになってしまった功名心の暴走とか、そういう事だったんだろうか。

 K、空飛ぶ自転車を所有していたことが判明。これは、後年のバンドーラ様を思い出さざるを得ない。
 毎度、絵を描いていたからなんとなくそうだろうとは思っていましたが、芸術をこよなく愛していることも判明。
 気に入った風景を見つけてはスケッチするのが唯一の楽しみ。子供嫌いには難儀な趣味だなあ……。

 鉄人モンスとマシンマンが本格的に激突。幹部級だけあって、やや優勢。さすがに強い。

 ボールボーイが真っ二つに斬られる受難。内部は普通に基盤だったか。

 美術館、マシンマンに鉄人モンスと二回に渡り壁を破壊され、展示品も破壊される大損害。

これが本来放送される日の金曜日が野球で中止になり、「ボールボーイ家出」の前日即ち木曜日にOAされたように記憶しています。

2014.11.29 17:40 URL | 旅人 #tmuDHSOQ [ 編集 ]

なるほど。巨人戦の日テレ系ですし、そういう関係もあったかもしれませんね。

コメントありがとうございます。

2014.11.30 21:35 URL | 美尾 #/DUWokI6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2073-04a18a0a