しっぽきり

マシンマン抹殺を狙って、悪の組織テンタクルが送り込んだ殺し屋「空手三人衆」。"怒­れる虎"猛虎、"空を飛ぶドラゴン"飛竜、人呼んで禿鷹。負けるなマシンマン、決戦の­時が来た!
「俺は猛虎。怒れる虎だ!」
「俺は飛竜。空を飛ぶドラゴン!」
「俺は人呼んでハゲタカ!」

 格好良さげな自己紹介が続いて最後に、人呼んでハゲタカとは一体……。

 三人の香港空手の使い手がプロフェッサーKに依頼されマシンマン打倒のため日本にやってくるというお話。
 ちゃんと悪の組織っぽいぞ、テンタクル!
 青龍刀、ヌンチャク、長刀と三者三様の武器+手裏剣に塗った古来から伝わる猛毒でニックを苦しめるも、敗退。
 子供を二回も人質にとったのが災いしたのか、カタルシスウェーブは使わず、クレーンに吊して放置という最後を迎える。


 今週のゲストは大塚みどりちゃん。両親を亡くし、心臓が悪く入院中。抜け出して海を見ていたところを三人組とマシンマンの戦闘に巻き込まれ、結果二回も人質にとられることに。
 「最後の一葉」オマージュな話で、葉が落ちたら死ぬと言い出し、実際に葉は落ちるものの、最後はニックが一晩でやってくれた(針金で落ち葉を木に括りつける)+おばさんがうまい口車で乗せてくれたので、(間に二回めの誘拐を挟みつつ)元気になって退院。


「見てきたような嘘を書く。それがこの世界の常識でしょうが」

 編集長、記事をでっち上げ、部数を伸ばすも、その後、三人組に襲われ命の危機に。
 マシンマンで部数伸びるんだ。
 相対的に真紀さんのイメージがアップ。
 あと、念願のアメリカンとカフェオレを飲む。二者択一コントも結構変化してるなあ。
 おばさんの依頼で、テレビでマシンマンを呼びかける放送もあったから、ある程度の知名度を持ったことになるけど、どれぐらい拾われるかな。

 
「アイビー星人である健は、地球人と違って強靱な肉体を持っており、猛毒にも負けなかったのだ」

 アイビー星人なら仕方ない。
 戦闘中にみどりちゃんが落とした人形を拾ってあげるああたり、ニックは優しい。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2064-af4e7ec5