しっぽきり

 雷真は派手な飛び出しから失速し、パチンコ玉のような涙を夜々は流し、シグムントが何かやばめの人形らしいことが語られ、シャルはちょろく、カニバルキャンディ大暴れという話。
 
 26人失踪は多すぎるぞな、もし。もう風紀委員レベルで対処してる問題じゃ…。
 
 異名通りシャルさんが夜会参加者の中でも上位っぽいのが(本人談とはいえ)語られる。雷真さんのシャルさん襲撃は「奪って出場権を得るのだから強そうな奴じゃなきゃ意味がない。それが罰」というのが判明。
 集団に襲われてた理由は、シグムント(150歳)が生身の部分を使ったバンドールであることが問題視とは言わずとも生徒間では「なんだよあいつ」的な見方をされていて、それ故に最初に選ばれなかったのに集団で出場権を奪おうとする行為も許されると考えたのか、あるいは誰かがそう焚き付けたのか。フェリクスさんでシャルさんショックも、リゼットさんで痴情のもつれもどちらもありそう。
 
 夜々の涙で溺れそうになるシグムントが超絶かわいい。
 
 EDに日本語であそぼう感を感じたのは多分私がおかしい。
 思い切りイギリス舞台なのに、あれだけ和押しでこられるとちょっと戸惑いますね。それとも2話だからそう思うだけで、話が進めばそれほどの違和感はなくなるんだろうか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2034-8504a734