しっぽきり

細川兄弟が研究するジーザスエンドの完成が近い。ジーザスエンドにはすべてのロボット­を破壊する力があるのだ。その時、ネオギルトと手を組んだガンギブソンが登場し、ジー­ザスエンドを破壊しようとするが、ジョージ真壁とネオギルドがその前に立ちふさがる。
「浩二君、ジーザスエンドを完成させてくれ。そして君の手でネオギルドをつぶすんだ」

 再三再四、背中を押してくるジャンパーソンの圧力が、もはや恐ろしい。
 言ってることは、「俺たちを殺して世界を平和にしてくれ」ということなわけで、重い重い。
 死にたくないというガンギブソンにも「お前の目的はキャロルの仇をとることだろう。死んでもキャロルの仇をとれるんだから、それでいいだろう」という説得をかましてくれるあたり、暴走してるなあ、正義。
 とりあえずガンギブソンとお話をするときは殴ってらお話をするという方針の模様。
 「ヒーローがいるから他の人間が立ち上がらない=ヒーローがいたら他はいらないんじゃないか」という問題をあそこまで直接的に、叩きつけられるヒーローも珍しい。解決手段は力業だったけれど。人間>ロボットなジャンパーソンらしいといえばらしい。ただ、警視庁があんな調子なのと、ネオギルドが滅びようと帯刀・SSNは健在なあたり、実現してたら酷いことになってそうですが。


 ガンギブソンは本当に裏切ったのか? という興味については、前回できっちり過程を描いてたし、まあ、ガンギブソンだし、そこまで湧かなかったかなあと。


 ジョージ真壁。
 ジーザスエンドを単に破壊するのではなく、奪い、ジャンパーソンやガンギブソンのように反抗してくるロボットを潰そうとする。子供をボコボコにする。ネロス帝国と戦っていた男はアクションも冴えるね。殴ったのは子供だけど。
 単に破壊するよりは考えてるなとは思うものの、組織の存亡かかってるんだし、安全策としてさっさと潰してもよかったかなと思わなくもない。


 細川博士そっくりのカーマンさんに関しては、ネオギルドのロボットにしては、すごい真壁に忠誠心を見せるロボットだなあと感心。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/2030-8c8595a5