しっぽきり

「ぎゅうにゅうのむなあああああ」

 メスの人を襲う動きが鎮静化、消えた人も戻ってきて、メスとガッチャマンとの戦いがさっくりと終了。どうするのかと思ってたら、ネット社会というかGALAX絡みの描写をガッツリという第3話。
 GALAX知恵袋で質問して助けてもらおう!
 質問した途端に誰かがくるのはイヤだなあ……。
 後の牛乳の件も含めて、行動に直結しすぎてて少し怖い感じはする。
 twitterとかよりは、総統Xががんばる(クラッキング)から、情報の精度は高いのかなあ。
 GALAX側の切り札らしい、ハンドレッド(有能な100人)とクラウズ(なんかすごい力?)の存在が明らかに。
 最初にタイトルを聞いたときは、「クラウズなガッチャマン」と思ってましたが、情報が集まってくるであろう立場の累さんすら把握してない隔絶っぷりなのを考えると、「クラウズと(対?)ガッチャマン」なのかなあ。



 カッツェ様は、また冤罪の繰り返し。今回は喧嘩じゃなく殺傷。

 オンデマンドのCMが映画のみではなく主題歌CMも加わったりして、だいぶ気が楽に。映画CM4連発は辛かった……。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1998-63bd20f7