しっぽきり

 幼マリアちゃん回とマリアさんデート回。

 やっぱりマリアさんエンドでいいじゃないか! と思うとともに、着替えた後の私服に「さすがに20代でもいいのか……いや……うーん」とも思う10話。
 髪下ろしマリアさんはやはり素敵ではある。17かというと、まあまあ……ねっ。
 個人的な感情の大半が、周りと年齢が合わず暗黒の青春を過ごしてしまった(と思っている)後悔と、一つしか違わないけど「大人のお姉さん」として振舞わなければに行く辺り、やっぱり生い立ち不幸な人ではある。帝のじいさまはともかく、クラウスさんあたりがもうちょっとこう。

 エイトの出番が案外多いなあ。

 アテネ編経た後の台詞としてはちょっと微妙かなという台詞がちょこちょこあるのは、まあ、しかたない。
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1978-90b4f59d