しっぽきり

 一週書き漏らしたら、両方イエティ・ハーピィ編になるという不幸中の幸い……か?


 
○9話

 むろみさんのほたて携帯は、宇宙からの贈り物だったというお話。開発者はワイズマン。ボトムズ的に電球交換をしたくなる名前。
 かなりあれな感じの性格であるところのワイズマンは、ハーピィにネットスラングを教え込んでいたり。あれっぷりを考えるとそれぐらいで済んでよかったようにも思う。
 
 今回はそれほどでもなかったけど、各種メディアでネットスラングが使われているときの多少の居心地の悪さはどうすべきかなあ。もうある程度は普及しちゃってるし、いい加減慣れたほうがよさそうではあるけど。


○10話

「げーっ」

 屈指のアイドル声優、田村ゆかりの吐く演技を聞けるのはむろみさんだけ! というか、ヒロインが二日酔いのあげくに長々と吐くシーン自体、見たことがないような気もする。
 しかし、自分の生活スペースである海に戻すのかと思ったけど、まあ、魚だし衛生感覚も違うか。固った物としてあるのが問題で、海で散っていけば栄養と切り替えられるのかもしれない、人魚的には。排泄物だって、水中処理だろうし。
 
 イエティとむろみさんの出会いが語られる。一応、魚がなにをどうしてあんな山奥に……。
 むろみさんは、お礼にはうろこをあげる。
 尾鰭の擦り切らしっぷりを見るに、それほど自己評価が高いとは思えないし、一回誰かに欲しがられたとか、喜ばれたとかの経験によるものだろうか。

 さらっと流したと思いきや、むろみさんに濃いめのフォローをタッくんはさすが。

 クラーケンさんはお気の毒に。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1973-d05cec91