しっぽきり

「これからお金でいろいろ楽しいことできるよ」

 
 作品のニュアンスが違ってたら、ピニオンからはどんな楽しいことを教えてもらってたんでしょうね?


 お金を手にしたものの、使い道がわからないレドが、欲望が人との距離の詰め方で大事だということを学んだり、就職を決めたり、エイミーの踊りを見てなにがしか感じるところがあったりというお話、と思いきや最後にヒディアーズ登場でビックリというお話。

 いい話だけど、今回も大きな動き無し? と思ったところでヒディアーズ登場。
 海銀河と絡んでると考えれば、銀河同盟が地球の存在を忘れてるのか改竄してるのかとも繋がってきそう気もしますが。

 ユンボロをうまく動かせないで落ち込むレドがかわいいのと、こちらもうまくできなかったチェインバーから助けを求められて自信を取り戻す姿も味わい深い。地球に来てからはチェインバーありきのレドだったわけで、そこからの意識の切り離しというか、自立しようとしている姿を見るのが微笑ましい。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1958-1e5d2c5e