しっぽきり

赤永会に捕らえられていた湯川技師と妻・レナは組織から脱走を図るが、逃走中の傷がも­とで命を落としてしまう。死の間際に父母との再会を果たした息子・タケル。だが間髪を­入れず赤永会が襲いかかってきた。人質と秘密書類の交換を迫る赤永会のボス・黒兵衛を­倒すためタケルは命を賭けた!


○早川

「馬鹿も日曜祭日休み休み言え」

 と言ったのではなくキレンジャーに言われるアオレンジャー早川。

「早川? 早川? 隠れるのも日本一か? 早川ぁ?」

 と言われる、当然日本一の早川。死んだふりというか、生還も日本一の早川。
 ダイナマイトを発見して、爆発に耐える側から、爆発で敵を倒す側に転向。
 今回は死ぬ振りはなかったものの、死んだと勘違いされてからのズバット登場というパターン。
 いつになく火薬が多く、いつになくロングショットの多い話でした。

○みどりさんとオサム君と東条さんと首領L

 まとめて出番なし。東条さんまで出番無しとは。

○おじいちゃん

 今回のエピソードで一際強い印象を残すのがおじいちゃん。
 早川を怪しそうに見てるうちはまだ普通だったものの、両親を目の前でなくした孫に(相変わらず殺すのにためらいがないズバットという番組)、書かされた秘密兵器の重要書類を警察に渡し、仇をとれと言い出す。ここまでは、まだ「強く生きろ」という育て方かなということで大丈夫。と、思ったものの、その後もやたらアグレッシブな言動が続くのを見てると、両親が死んだことをそれほど悲しんでなさそうな。
 逃げ込んだ小屋でダイナマイトを発見するや、

「作業用のダイナマイト! わしゃこれでも火薬取り扱いのライセンスを持ってるんですよ!
 これさえあれば奴らなんてこわくないぞぉ!」

 ああ、このじいさんまずいわ……。
 人質を取られても、

「汚い手を使いやがる」

 とちょっと怒った風にバッサリ。
 ちょっと撃たれる。

「だ、だ、だ、大丈夫じゃ。あんなヘナチョコ弾にやられはせん」

 本当にやられないとは思わなかったというか、腹マイト特攻パターンかなと思ってたのですが。
 早川が人質を救出してから戻ると、タケル君はおらず、おじいちゃんがダイナマイトに火をつけている。取り上げる早川。言いなりになって書類を持っていったのではと問う早川。しかし、おじいちゃんは否定する。代わりに持っていったのは、

「30本のダイナマイトだ」

 は? と思っていると、おじいちゃんは続ける。

「奴らがタケルの体に触れると大爆発する仕掛けにしておいた」
「あなたなんてことを!」
「儂じゃない。儂は止めたんだ。だがタケルはどうしても行かしてくれと。
 あぁ、あの子はミッチー達7人の子供の命を助けるためにはこうするしかないんだと」

 やるな! じじい、本人がどうとか止めたのにとかじゃなく、それはやるな!
 ダイナマイトを使おうとしてたところを見ると、本人も心中するつもりだったんでしょうが、しかし、まあ……。子供が勇気を出して何かするパターンは特撮番組ではよくありますが、こんな跳ね方をしてしまうズバットという作品が恐ろしいです。

「早川さん、孫は例え両親がいなくとも、儂が立派に育ててみせますからな、あなたのような強ぉい男に」

 締めの一言を持っていくじじい。うーん、大丈夫というか、もうちょっとブレーキを踏んだ子育てをしたほうがいいんじゃないかな?

○ボスと用心棒

「悪行を重ね非道を尽くし、
 あまつさえ、罪もない湯川夫妻を殺し、そして! 子供まで殺そうとした闇の尋太郎! 許さん!」

 2月2日はシスコにいた赤永会の闇の黒兵衛が今回のボス。湯川夫妻を監禁し、無理やり秘密兵器の設計書を書かせていた。他が、遺産狙いとかなのと比べると、えらく普通の特撮番組の悪党っぽい悪事だなあ。
 やたらと最前線に出てきたり、ズバット戦でも用心棒の前に戦ってみたりとアグレッシブ。バルコニーから落とされたり、屋上から落とされたりしたのに、平気だったところを見ると、
 今回の用心棒はキレンジャー、テニスの陣太郎
 縦に三つ重ねたビール瓶をテニスボール(というかゴムボール)を3個でスマッシュしてきれいに切断し、切断した瓶の上部を3つ重ねたものの、早川がそれを1個のテニスボールで跳ね上げ、打ったボールの上に3つ重ね直したので敗北。さらにもう1つボールを要求され、言われるがまま渡したら、テニスボールで木を数本倒されて、その隙に逃げられるとさんざん。ズバット戦(正確には人質の件でもやってますが)では、爆発するボールをスマッシュしまくるものの、ラケット(一般的なテニスラケットではない)をからめる取られ、それを投げつけられ、爆発を受けて敗北。

「この者 極悪殺人犯人!」












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1916-5cf487e7