しっぽきり

 策を弄してるし、とがめ出てるし刀語2期だわ
 「修羅場」というか「痛々しい」で、しかも悲痛よりも「どうすりゃいいんだよ、アイツ」みたいな感じ?
 ギターシーンは何度か止めて見ました。誰か、千和さんの頭に脳みそを注いであげて。

 (後々変化してるのが確定してる)フェイクの関係とはいえ、千和にうろちょろされるのが気にくわないから、潰しに行く
 ↓
 潰したと思ったら、逆に二人の信頼関係を見せつけられて煽られる形に
 
 という流れは分かるんだけど、潰す過程にあたるイベントが辛すぎて……。

 部室で千和さんを見つけた時の、真涼さんの影の演出は、幼馴染と他人っていう疎外感出ててよかった。

 もうちょい引っ張るのかなあと思ってたら、あっさり千和さんの身体がどうして不安なのか判明。意外と最近なんだ。ただ台詞だけでさらっと説明されると、千和さんが恋愛一本槍なシーンしか見てないだけに、大事感が多少薄いような気も。まあ、剣道部だった頃のエピソードに力点置かれても困るといえば困るんだろうけど。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1901-78e08130