しっぽきり

「どれだけ疑っても足りないことはもう学習したっ!」

 どれだけ疑っても足りないことはもう学習したぁ?
 そんなわけもなく、待ち伏せを食らっちゃいましたというお話。

 まあ、待ち伏せはいいとしても、ハルユキさんが挟まれるなか、みすみすお喋りに時間を費やし、特に工夫もなく有利なポジションを手放しちゃったタクムさんは……。

 時折しゃべりすぎててアレってシーンは見られましたが、最後まで克服できなかったというか、最後の最後でとんでもないのがきてしまったなあ。しゃべらせずに、能美さんの回想で処理とじゃダメだったのかなあ。
 詰めが甘いというか、詰める気がないというか。

 シアンパイルのブレードも、あのパースやった後に、短いとこう……。

 先輩の駆けつけは、力技すぎてナイス。

 しかし、一発勝負でポイント全損なアイテムが存在するあたり、ブレインバースト製作者の悪意が感じられるなあ。茅場先生に比べたら、記憶なくすだけだから優しいほうなんだろうけど。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1835-f40673c9