しっぽきり

「田中は黙ってて」
「バカ」
「無神経」
「クズ」
「クズ」
「バーカ」
「クズ」

 和奏さんのクズの言い方が本当にクズを見るようで。

(体重が)落ちたり (馬から)墜ちたり

 うあああああ!?
 そろったあああああああ、けどそれどころじゃああああ
 かわったああああ、田中と来夏のうごきいいいいいいい
 それどころじゃなかったああああああ
 あ、生きてる。

 そんなラスト2分ぐらいの攻防。

 白祭に向けてという目標ができる中、沙和さんは騎手への夢に向けて父親と衝突したり、食事制限したり。住職のお父さんも間違ってはないんだけど、ああいう追いつめるような言い方をしちゃうと……そら、HAGEろと言われてしまいますな。
 
 分かりやすい悪役なのか、理事長が登場。教頭デレ化のフラグ立てが捗るなあ。というか、生徒が歌ったり踊ったりしてどうにかなるエピソードになるとも思えないけど、どう処理するんだろう。

 白サイの下りとか、田中罵倒祭りとか、和奏さんがなじんでいてよかったよかった。ウィーンも、無理にテンションを上げてる節が。どういう形になるのかな。

 アバンでの過去エピソードがなくなった途端に、今後の進路の話が出始めたのはちょっと象徴めいてるような。教頭とかウィーンとかは、まだ過去エピありそうですが。
 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1818-84b0b918