しっぽきり

「ウィーン(返事)」
 踊ったり、弾いたり。アバンもCパートもパンチあるね!
 
 発表会が終了する第二話。早いっ!
 完全に予想外でした。テンポよくて、おもしろかったです。後一〇話ぐらい何するんだろう。
 
 坂井さんはいい子というか、意外と陥落早いというか、来夏さんの最初の頼み方が悪かったというか。
 来夏さんは上書き完了できたけど、寄せ集めの部員さん達はちょっとかわいそう。おおよそ二年だろうから、来年もある?

 楽譜への反応から見て(後、OPも)教頭も過去持ちと。アバンに来るのかな?
 楽譜表紙の塗りつぶされている部分は、名前でも書いてあるとか?

 髪型、音叉で癒し、坂井さんの名前で掌返し、顧問就任、当日に事故。それが校長という男なんだ。

 弟さんはあんなポジションでよろしいのか。有能だなあ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1794-4048c15a