しっぽきり

第31話「怪魔界を見た女」
光太郎の目の前に現れた真っ赤なライダー・ユーコ=ミドリカワ。ユーコの持つ金属片を奪うため、怪魔ロボットのエレギトロンが地上に放たれ、RXとガテゾーンの闘いが始ま­る。ユーコの握る秘密とは?そして、3つの金属片が集まったときに口を開く悪魔の扉とは?

第32話「愛と希望の大空」
怪魔界への鍵を手に入れたマリバロン。その鍵を再生させるため一人の少女に魔の手が伸びた。ユーコの姿を借りた、マリバロンの邪悪な作戦。そしてついに、怪魔界の扉は開い­た。
◯31話

「こんなとこ、何にもないですよ。金目のものならあっちの展示室のほうが」

 お前は何を言ってるんだ。

 今回の怪人は怪魔ロボット・エレキドロン。名前通り、変電所の柱みたいな腕から電撃をはなt。
 鍵となる金属片を3つ揃えて、怪魔界と地球を繋ぐ扉を開くのが今回のクライシスの目的。扉が開くのって、地割れなのか。

 赤のライダースーツでバイクを乗り回す、ユーコ・ミドリカワさんの印象が強烈。最後は、完全に犬生死不明になったけど。
 ところで、次回含めて調べがついてたなら、どうして鍵をはめようとしたんだろう。


○32話

「カイマカイヘイキタイ カイマカイヘイキタイ カイマカイヘイキタイ」

 今回の怪人は、怪魔妖族・岩魔。岩の体で、体の一部をとばしたり、岩から手を出したり、コアの赤石さえ攻撃されなければ何度でも再生したり。ということは、赤石を刺されるということなんですが。それでも、リボルケインを投げるのは予想外でした。
 
 桃源郷(昔の怪魔界)に関係ある神社の娘、ミカちゃんの力で前回壊れた金属片を復活させ、怪魔界と地球を繋ぐ。マリバロンが担当。偽のユーコに化けて、ミカちゃんを誘導するも、人形のせいで失敗。ところで、ミカちゃんの中では、人形>おじいちゃんなのか。
 マリバロン人間態が山荘に越してきたのと、ユーコが治るまでの時間が経過がよくわからない。実は、結構長いことかかってたのかな。

 前後編なのに、前編がアメリカやらオーストラリアやらとワールドワイドで後編が神社と何かニュアンスが不統一というかなんというか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1753-b0d8eb1e