しっぽきり

第25話「さそり座の花嫁」
海兵隊長ボスガンの花嫁誘拐作戦。だが、その裏には邪悪な暗殺計画が隠されていた。ボスガンとガイナカマキルの不気味なフォーメーションが光太郎を襲う。

第26話「ボスガンの反撃」
復讐に燃えるボスガンの切り札、妖刀・怪魔稲妻剣。邪悪な作戦が光太郎を追い詰め、ジョーと玲子を傷つける。恐るべき魔剣に立ち向かえるか。そして渦巻く野望の果てにボス­ガンが見たものは?
◯25話

「邪悪なクライシス人にも誇りというものがあるようだな」

 クライシスの貴族で騎士、対ボスガンシリーズ始まり始まり。

 花嫁が狙われる作戦が行われた場合、誰かが花嫁偽装されるのは鉄板の展開ではあるんだけど、男がその役割を果たしたパターンはどれぐらいあるんだろうか。そんなわけで、恋人持ちの霞のジョーが、ウェディングドレス姿を披露する二五話。令ちゃんも見せてるけど、さすがにインパクトがね。運ばれてる途中の「化け物!」や気絶中と、小山力也の足がフィーチャーされるのはRX二五話だけ!
 しかし佐原家まで巻き込んでの作戦とは。

 今回のクライシスの作戦は、イキがいいらしいサソリ座の花嫁五人を皇帝陛下の生け贄にするというもの。つまりは花嫁の誘拐なんだけど、いかんせん地味。なので、それだけに納得できないボスガンは、わざと目立つようにやって、RXを呼び寄せ倒すことで手柄を立てようとする。
 半年以内に地球侵攻作戦が成功しなかったら、ジャーク将軍が処刑されるという情報を受けて、それなら同じクライシス人である自分が次期将軍になるんだろうからポイントを稼いでおこうというボスガンの企み。うーむ。
 半年でジャーク将軍が処刑された場合、四大隊長の身分は安泰なのかな。他の対抗勢力とかはなく、あそこにいる五人がそのままクライシスのトップなんだろうか。
 そもそも、RX倒したら覚えがめでたくとかじゃなく、事実上、地球征服完了みたいなもんだから、ジャーク将軍がいなくなることもなくなるような。
 RX打倒を目指すのは正しいんだけど、何かズレてる。目指すならRX打倒で、ジャーク将軍を追い落とすぐらい目指そうぜ。

「ボスガン! その剣で俺の体を貫けるか!?」

 貫くどころか折られました。車はきれいに切れたんだけど、ロボライダーには歯が立たなかったよ……。

 あ、怪魔獣人大隊、最強の戦士、怪魔獣人ガイナカマキルは、思いっきり写真に写るもアナウンサーにはスルーされる、最終的には適当にあしらわれてリボルケインでお亡くなりに。
 幹部が出てきて、戦力を分割させての作戦は結構上手く行ってたのに。

 正体を知られてないが故の茶番をやってる一方で、新しい怪人が既に……。
 許さん一回。


◯26話

「お前は誇り高き戦士だと思ってきたが、所詮はクライシス、邪悪な塊だ!」

 というところに評価が落ち着いたボスガン。というか、クライシス人自体の評価も底に落として……まあ、どうでもいいか。

 ロボライダーに剣が通じなかったので、怪魔稲妻剣を開発、ロボライダーと同じ素材でできたシミュレーションロボライダーを易々と切り倒してご満悦。光太郎の周りの人間を脅して回り、光太郎を孤立させ、怪魔獣人ガイナギンガムと共に二対一を仕掛ける。
 ロボライダーにも、怪魔稲妻剣は通用し、さらにガイナギンガムは、光太郎の目を潰す。複眼が広いと、咬むのも楽そう。
 逃げられたものの追いつめている形で上手く行ってる! 目潰しした後も、わりと普通に戦ってたけど!
 追ってくる瞳ちゃんと茂君が健気。その瞳ちゃんを遠ざけるために嘘をつく光太郎も……命がけで光太郎を守るために戦ったりハムエッグを作ったりするジョーも、いい!
 
 しかし、ロボライダーの装甲でも防げない怪魔稲妻剣、目は不十分、二対一。
 この窮地をどう切り抜けるのか!
 
A.バイオライダーで十分でした。

 うーむ、特に工夫することなく大丈夫でしたという、この……。
 まるで死ぬような流れだったジョーも、瀕死の重傷だったし。

 ボスガンの企みなんて既に看破し、怪魔稲妻剣を真っ二つに破壊するジャーク将軍がしびれるほどかっこいい。

 ところで、ママさんは「家に来ないで欲しいの」と言ってたけど、住んでたわけじゃないのかな。
 許さん一回。

 来週は、四話ほど言及なく放置されていたシャドームーンとの決着が!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1745-e6bc348d