しっぽきり

「けだし名言ですよ(σ・∀・)σ」
 翼さんによる面接回かつ、自己紹介回かつ、正体バレ回。ラストは色々と詰め込んでいて、勢いありました。
 奏さんはセリフなかったですね。回想で出番はあったけど。
 部屋の散らかしシーンを見て、ぐっと翼さんと響さんの間が和やかに。いくらなんでも気が回らなさすぎ。
 お好み焼き屋のおばちゃんの存在感よ。

 「素直になって 自分」を取り出そうとして翼さんと響さんを目撃、しまうくだりとか、登場シーンの大半で目が死んでるとか 未来さんの濁り方が相当なレベルに達してて、不穏すぎる。戦闘ヒロインと一般人の折り合いできっちり描写してくれるのかな。
 キャストの関係上、引き合いに出されやすい(というか所々類似もありますが)なのはやまどかだと、なのはの場合は、一期で軋轢は書きつつも二期の最後にナレーションで流す、まどかの場合はまどかへの信頼一本槍で押し通すっていう形で、回避してきたけど、シンフォギアはもうちょっと踏み込んでくるのかな?
 クリスさんの過去も大体明らかに。歪んだ関係であっても、見捨てられるのが怖いと。

炎の言霊 島本和彦名言集炎の言霊 島本和彦名言集
(2011/02/18)
島本和彦

商品詳細を見る












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1688-e952cd09