しっぽきり

「あたしのドラテクは凶暴よ」
 響さんの修行の成果が活きる回……と思いきや、櫻井女史があんまりにもあんまりすぎてスパークな回。
 タイツオンリーで英語力を発揮したかと思えば、クリスを電撃リョナ。一緒に食事をと誘い依存を確認したかと思えば電撃リョナ。大臣との面会をすっぽかしたかと思えば、大臣が殺害された後、その大臣が持っていたはずのアタッシュケースを持って登場。デュランダル輸送中には、ドラテクを見せ、ノイズの攻撃を手からバリアで防ぎ、響さんがデュランダルを発動させれば笑い、それを見たヘルメットを悔しがらせ、最終的には薬品工場を吹っ飛ばすデュランダルの爆心地近くを、さっきのバリアで生還。
 響さんの特訓を直接反映させた戦いとか、途中ちょっと乱れる歌とか、やっぱり暴走すると肩から上が黒くなるのかとか見所はいろいろあったにも関わらず、櫻井女史の怪しさには勝てなかったよ……。

 一方で、翼さんは三途の川手前に以降が、翼さんのままでした。死線研鑽。
 奏さんも、翼さんの妄想という形で登場。これは全部行くな。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1682-8965782e