しっぽきり

 仮面ライダーブラックは3分の2を終えた時点でシャドームーンがまだ出てきてないとは思いませんでした。特徴的な部部分だからといって、それが全体通じて描かれてると思うのは錯覚。

AKB48がウルトラマン史上初の女性だけの地球防衛隊に!秋元、宮澤、増田ら3D映画『ウルトラマンサーガ』でDAIGO、つるの剛士、杉浦太陽と共演!!

 
 アイドル使うのはそれこそウルトラシリーズでティガ=V6長野みたいな成功例あるし、AKBでも仮面ライダ-Wのクイーンとエリザベスにはどうとも思わなかったし、女性隊員なり、ヒロインなりの一人か二人がAKBメンバーの誰々が演じますって言うなら「ふーん」で済むけど、地球防衛隊を演じるのが全員AKBメンバーって、それはもうAKBそのもので地球防衛隊の誰々って範囲を超えて意味を持つと想うんですね。また今回は、組織全員がAKBだけど、他に防衛組織があって、ウルトラマン人間態が3人、新ウルトラマンも出るよ、となると、興行のための顔見せとしては意味がありすぎるし、主役格としては足りない、その割に地球防衛隊全員がAKBという現象だけでは前走りすぎてる感もあってどうも。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1623-4a9f88b1