しっぽきり

「ユッキーのお母さんが良い人でよかった
 道具を使わなくて済んで」

 メインヒロインが、消音のためにガラスにガムテープを貼って破壊、侵入というプロの犯行から始まる日常回。ユッキーのお母様に由乃さんが気に入られる。ざっくばらんな人でよかったよかった、お母さんの命的な意味で。
 クローゼット閉じ込めシチュエーション、トイレで紙がないシチュエーションは色々と見てきたけど、当事者の片方がアレなこともあって、まあ気の毒すぎて笑えます。ドアの隙間からのぞく目はこわいよね。
 由乃さんの料理・掃除スキルも確認。つくづく残念すぎるハイスペックさん。
 
 御目方教の事件で親をなくした子供の一人、豊穣礼佑君が三日ほど、ユッキーの家に泊まることに。で、まあ、日記所有者は明らかで、由乃さんに復讐しそうな気配…というより、すでに未遂が一回。(ここのところか、何か繋ぎが不自然だった感が)
 由乃さんはともかく、ユッキーは彼の親を殺した犯人が由乃さんかもしれないという負い目があるから、脚を引っ張ることになりそうな。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1617-421a4abf