しっぽきり

 呼吸をするようにあざとい由乃さんに預けてしまっていいのか疑心暗鬼でBパートに突入してみたら、まあというお話。あるいはトイレに行こうとしたら因果律が崩壊してしまうお話。ユッキーの人生難儀すぎる。
 前半は遊園地での半ばデート。一つのジュースにストローを二本差しだったり、プールに入れば水着を流したりとまーあざとい。ぶつかってきたおばちゃんはいい仕事したと思う。
 そして、後半は、お屋敷で電気止まってる時点でいやあな予感をさせつつ、現場発見。最後は、「おやすみ」。聞こえるはずのない声が聞こえてきて、隙間から覗いてくる目は怖い。汗かいてるのが、「あ、走ってきてたんだなこいつ」と思わせてなお怖い。
 一方、逃亡中のみねねさんは男に拉致られて「うわああああああああああ」。眼球は痛い……(´・ω・`)
 観覧車で、「なんで追い回すの?」とか爽やかな笑顔で聞いちゃうユッキーもほどほどにおかしい。パンの袋さんは言うまでもないし、子供二人に囮任せちゃう刑事さんもおかしい。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1604-ab543e8c