しっぽきり

 アリスンさん、改心の物語、のはずなんだけど、おそらくはマリーち位ゃん無双の回として記憶されるのは確定的に明らか。
 ヒロインが訳のわからない力を得て、サクサクと人を殺しちゃうというものすごい展開でした。自分が変わったことはともかく、殺したことにあんまり抵抗はなさそうでしたが、今までの攻撃的な性格を知っているだけに奇妙に納得の反応でした。
 他にも巨大タコとの触手プレイあり、監禁からの電撃プレイありと盛りだくさん。あのまま元に戻らなかったら、バットさん召喚含めて、世界一危険な女の子が誕生するところでした。
 
 ナゾー様は、いい心が生まれたら脳波を感知して爆発するダイナマイトを仕込むというえげつなさを見せてくれましたが、いかんせん完全に反旗を翻して大分経ってから爆発と判定が緩い一幕も。
 最後は、なんだかんだあってダイナマイトが爆発。海に落下したアリスンさんが死んだかと思いきや、バットさんが彼女を抱き上げ浮上。
 「助かった!」と、視聴者を喜ばせたかと思えば、そのまま抱きかかえてどこかに飛び去って、「た、助かったの?」と混乱に陥れていきました。
 そんな混乱をプレゼントしてくれたバットさん、例によって唐突に登場したアナコンダをバラバラに切り刻んだあと、更にシルバーバトンで爆散させ、番組史上でもトップクラスのオーバーキルを見せてくれました。

 他にも50年前に沈んだドイツの潜水艦のマークが、世界トップクラスに有名なあのマークで時代設定はおおよそ90年代と判明したり、多分初めてスーパーカーにナゾー様一味が侵入したりと盛りだくさんでした。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1594-7eee348e