しっぽきり

 ヤマトネ博士と地底人とナゾー様の三つ巴による、ダイヤモンドより硬くて加工しやすいポリネシアの星争奪戦……とおもいきや、あっさり地底人が脱落してしまうお話。改心したんだけどなー。

 今回の見所は、バットさん戦闘シーンの余裕っぷりと、ヤマトネ博士。
 重要遺跡なことはお構いなしの縦横無尽、地面を割って更にまた戻すという万能ぶりまで見せつける圧倒的な余裕ぶりでした。光線をシルバーバトンではね返すシーンは素直にかっこいい。
 最後、また無意味な破壊と思いきや? のシーンは納得。

 ヤマトネ博士は、地底人にボンベを吸わせることを許す懐の深さと、足を撃たれても逃がそうとする大人としての姿勢を見せてくれました。

 そして、次回はとうとう……!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1571-629c750b