しっぽきり

スポーツ漫画における勝敗の必然性。 Something Orangeさん

 最近の板垣-唐沢(次戦っぽい冴木戦も含めて)を考えると、設題時点でうまくいってない感じが。板垣の扱い以前に、今更その二人を出されてもなあ。あと、バキの烈のボクシング編とか。バキは主人公がそんなに強そうに見えないって問題もあるとは思いますが。

谷亮子議員、柔道を引退=政治活動に専念へ―五輪5大会連続メダル

 これほど見事に晩節を汚すを体現した人も珍しい。
 好き嫌いで言えば「なんか嫌い」だったんですけど、それでも十数年に渡って世界のトップに君臨するという長い長い黄金時代を築いた偉大なスポーツ選手が、自分で自分に泥を塗る形で引退するのは……。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1429-3daaed6e