しっぽきり

○最上の明医

 ジャぱん入りましたー。まあ、さすがに同一世界観ではないよね。
 そういった症状の数値は、検査で出なかったのかな?

○結界師

 初代の過去というお話。
 自分が歪んでることを理解できる真っ当さがあるだけに、根が深い……。
 
○史上最強の弟子ケンイチ

 太平・先人への意識の違いというお話。
 快勝でした。
 鎧着込んだ相手への対処法って、鎧ごとつぶすよりも、中の人間へ衝撃を与えるアプローチになるのかなあ。ほかのケースをどこで読んだかは忘れましたが。

○KING GOLF

 土下座はなしかあ。せめてものプライドだったのか、あるいはボッキリ折れてたのか。

○電脳遊戯クラブ

 なにがしたいんだろう、サンデー編集部。
 もうしませんから的なマンガにするか、もうAKB物語を四八週かけてやっちゃいなよ!
 小笠原先生が普通に顔出ししてたのが、意外でした。

○オニデレ

 漢を見せたものの、先は果てしなく長そうな正さんというお話。

○MAJOR

 現役復帰を隠してた理由と、最後の見開き、そして短冊。いろいろとMAJORらしくて納得しました。
 満田先生、おつかれさまでした。

○戦国ヤタガラス

 落とせる……の?
 破片で余計被害が出そうな気がしなくもなく。

○境界のRINNE
 
 親があれだと苦労するねというお話。

○神のみぞ知るセカイ

 デート編二部開始というお話。
 天理さんは、そういうキャラ設定なのはわかるけど、もうちょい積極性が欲しいような。

○マギ

 モルジアナさんからアリババさんにかけられた期待は大きく。そして、シンドバッドさんという壁も大きく。
 言い切るモルジアナさんの信頼が心地いいですね。
 乗り越えるのが主役のお仕事。

○國崎出雲の事情

 一件落着というお話。
 メイドは、続行なのかー。周囲がジョーカーじみてきたなあ。

○月光条例

 おお、生きてた。というか、時間移動も可能?
 作者のペンを握った腕のページは、単なるイメージなのかな? それとも何か意味があるんでしょうか。
 月打されても、子供な思考回路なチルチルさんが奇妙にかわいかったです。メーテルリンクさんの一言で、それもなくなりそうですが。
 バッドエンドとか鬱展開とか色々考えるところはありそう。

○ARAGO

 改めて兄のすごさを知るブラックホリデーというお話。
 
○アラタカンガタリ

 あらためてカテナさんは違う立場に立ったのだなあというお話。ギンチさんが変わらずいてくれたのはよかった。

○怪体真書0

 桃さんは幼なじみだったというお話。
 あと怪力が確定したのと、お父さんが常軌を逸してデカそうなのと。
 そして、過去話が続くようで。

○はじめてのあく

 家族に思いを馳せるジローさんというお話。
 悪の組織が銀行を兼業する世界。大丈夫かな? とも思いますが、あの世界の悪ならむしろ問題なさそう。
 お見合いの方は、まあ、ドンマイ……。

○Tomorrows

 ミンミさんの能力があればとは思ってたけど、まさか飲んでなかったとは。二人の絆考えてみれば、かな?
 出口先生おつかれさまでした。

○ツール!

 おじいちゃん……! というお話。
 薄皮向いたら、全部黄身みたいな人でした。
 無理に動くと接触、落車がありそうですが、いったいどんな?












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1366-21327474

國崎出雲の事情 第二十五幕「兄弟の確執は舞台に飛び火!!?」感想
紗英と玄衛の協力もあってなんとか菅原兄弟を舞台の練習に連れ出す事に成功した出雲。 多ギクシャクしていたもののなんとか練習には来てもら...

2010.07.09 20:02 | 星屑の流星群