しっぽきり

 とりあえず、今週のハヤテ的な。
Q1 遺産を失ったらどうなるの?
A  すぐさま一文無しということはありませんでした。

 ついオール・オア・ナッシングな状況を予想しがちでしたが、とりあえず二千万円は動かせるようで。ただあのお屋敷を維持していくようなお金はなし。ナギの個人資産というか、帝への依存度はどれぐらいなんだろう。


Q2 マリアさんはどうなるの?
A  今のところどうにもならないみたいです。

 帝から召集でもかかるのかなあと思ってましたが、とりあえずそういうこともないみたいで。というか遺産放棄自体も、至極あっさりといいこと扱いでした。
 マリアさん自身も基本的に金銭感覚がない人なので、この先の暮らしでどういうポジションになるかわかりませんが。


Q3 二千万でどうなるの?
A  知らんがな(´・ω・`)

 ただ、いくらなんでもナギの考えるニート暮らしを支えるような収入を得続けられるような物件を買えるとも思えないわけで。あ、あと虎を買えるスペース付き。
 あとハヤテに任せちゃうのもどんなもんなんだろうなあと。
 ナギの視点から言えば、ハヤテが悩んでたのは「お嬢さまが遺産を貰えるかどうかの重圧」なわけですし。その人間に、また額が違うとはいえ、重要なお金を預けて、たいした知識もないであろう家を買って来いってのも……。


Q4 クラウスどうなるの?
A  そんなことよりタマかわいそじゃね?

 クラウスは三千院家の執事長なわけですし、三千院家に戻ればいいと算盤弾いたのかもしれませんが、タマはねえ。生活能力ないですし。彼の今後について保証をすべきはハヤテじゃなく、飼い主のナギであるべきとは思うんですが。

 結局、お金がナギを守ってのは事実だけど、ナギ家を守ってたのはナギのお金であることもたしかだったわけで。
 冒頭のアレが同人誌で一攫千金って流れなら、この物件探しは失敗しそうな気もしますが、さてどうなるか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1337-16b2b1bc