しっぽきり

 新年が明けたからって何もかもリセットもどうか思うので。
○一月

好きなものは好きだからしょうがない

 細く長く、大事に。
 
これは私がそう思っているだけで、あるいは宇宙には唯一無二の真理が存在し、それを解明する連立方程式があるのかもしれませんが、それに届くほど私の手は長くないのです

雑記 1月21日

 GW? あめーよ。

○二月

ねんがんのポメラを手に入れたぞ

 ポメラ導入。必要か否か気にしてたのが嘘みたいに、エースな働きでした。

「そろそろ覚悟をする時かな、艦長」「ジン・ジャハナム閣下がそうお考えなら」 雑記2月12日

 あの画像の一番下がリリカルなのは設定集だったのは秘密。
 こんなことを言っときながら、うだついていた結果がこれだよ!

シスターの今後のはずが、ハヤテの漠然としたイメージになったというお話

 全体的なイメージ。うまく説明はできないけど、畑先生って色々と矛盾を抱えてる人だとは思います。

○三月

バトンを受けてみる

 二次創作的なバトン。

分からない人はVガンダムを見ちゃいけません 3月22日

 グロってほどでもないかもしれませんが、まあ、注意を。
 フェザー登場前。これは極端にしても、ユーリは、ある種の生贄なんじゃないかと思ってたのですが、フェザー登場でどうなるのか。

雑記 3月24日

 アニメの終わり方について。ハヤテは、方向性っていう点では季節に合わせたオリジナルという一期のやり方は正しかったのかなあと。現状、五~六期まで行っても終わるかどうかって感じですし。三期やるとして、どこまでいけるやら。
 あと、このときはハルヒがあんなことをやらかすなんて、一片たりとて想像もしてませんでした。

○四月

真マジンガー 衝撃!Z編 一話感想

 毎週アニメ感想を書いたのは初めてでした。書き方がまとまらなかったり、ニュースサイトさんに何故か取り上げられてカウンターが跳ね上がったり、終わり方がアレで同時期に終わったディケイド合わせてポカーンとしたことはいい思い出です。

うるせぇよ。ちっせえ事情なんて知ったこっちゃねえ。マリアさんは出番を確保するためにここに立ってんだよ。メインヒロインは世界でたった二人しかいねぇだろうが! 勝手に無視してんじゃねぇぞ? マリアさんにはまだ、秘密が山ほど残ってんだ。今から設定を思い出させてやる。お前は黙ってそこで聞いてろ ハヤテのごとく! 219話感想

 しかし、そんな展開はなかった。

○五月

母親の日にぼんやりと考えたこと 雑記 5月11日

 創作物の両親について。書き忘れてたけど、既に死んでいて、よくも悪くも伝説化されてるパターンもありますねー。

最近のハヤテあれこれ

 というよりは、ヒナギクの出番が多いことについてかも。

雑記 5月19日

 シリーズ化やら、昔の作品の揺り起こしについて。

○六月

 特には何も。

○七月

ハヤテのごとく! 232話についてつらつら

 ここら辺は、いまだに謎ですね。謎の解明というか、個人レベルの感情に落としこんでの展開だからというべきか。

八週目まで行くのカナ? 雑記7月25日

 結局、一番期待できるエピソードである消失を消費せず映画につなぐための仕掛けだった、ということでしょうか。

○八月

アテネ編についてのハムヒナについて

 壮絶に空振り。というかタイトル変。

○九月

 ファンタジーサッカーを扱い始めた月。

雑記九月七日

 プロテスト中の先輩にボールが直撃して、プレーするたびに先輩の胸に異音が ←NEW

ハヤテのごとく! 241話について

 ここら辺も、アテネ編では片付かないでしょうね。帝編かなあ。

携帯電話でPC文章を読むときに起こりがちなこと

 実用的なものを目指してみた。特に、成果はなかった。

○十月

雑記 10月18日

 何がしかで壊しにくるとは思うのですが、今回のシリーズがそうなのか否なのか。パンドラの学校生活も見てみたいわけですが。

○一一月

これまでのハヤテのごとく!

 どんなことがあったのか思い出すきっかけになれば。

これまでの絶対可憐チルドレン

 同上。

ハヤテはアテネとナギのどっちを選ぶのか、つまらない理由で予想してみる。

 外れちゃいないが……。

○一二月

東方SS投稿報告 「残酷な魔法」

 新ジャンルはじめました。

09年サンデー連載開始漫画・連載終了漫画・読切漫画まとめ

 はじまったり、おわったり。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1284-6f948ccb