しっぽきり

 CSにあぶさんが出てたら、野村監督相手に現役ラストゲームを戦ってたんだなとしんみりしてみる。不確定要素を嫌って、シーズン最終戦で引退試合にしたんだけど、引退試合別に作ってもよかったような、そうでもないような。というか、次回でCSやってたらどうしよう。CSといえば、ドカベンどうするんだろう。新庄引退のときは勝たせたけど、野村監督ラストイヤーはどうするのやら。
 というか、なんで水島漫画のことを考えてるんだろう。

今週の絶チルサプリメント二本目で思い出した記事

 体がきれいといわれて「価値がない」とするパティさんは、直後の落としで「男湯>>>>自分の体」というギャグにはなったけれど、三コマ目での表情を見るに素でそう思ってる節があるんじゃないかと考えたり。体の美しさというよりは、自己の存在を肯定できるかどうかにおいて。
 台詞のほとんどが、任務か腐女子的な発言に終始していて、自分自身について語る機会が皆無に等しかったので、余計にそう思いました。
 ああ、でもドーターを見たときの怒りの反応があったか。
 それにしても、前回今回とパティさんネタが続いたのは、椎名先生の中でそういう周期があるんでしょうか。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1196-b52dcf03