しっぽきり

 いやはやなんと言っていいやら。
 驚いた点がいくつも。

 まずは鉄也さん。
 剣蔵博士の設定が大分変わってるのは予想できた(というか、そうでないと成立しないだろうし)のですが、鉄也さんとなると、今までの因縁とは無関係に、剣蔵博士が再登場時に連れてくるパイロット(ほぼ原作と同様の立場)だと思い込んでいたのですが、なんと剣蔵博士の親友で、なによりバードス島の発掘にも立ち会っていて、あげくに既に死亡していたとかそんな変わりようにただただ驚くばかりです。本当に死んでるのかな。

 次にあしゅら男爵。
 色々と葛藤があったとはいえ、ヘルへの忠誠心をあれだけ誓っていたキャラクターだけに、ヘルの元を離れ、甲児たちの手助けをするとは意外でした。

 あとは、柱のこと。
 今回の冒頭で明かされるのかと思ってたら、ほとんど明かされませんでした。何気に、主人公にして視点人物であった甲児と視聴者の間に情報の格差(それも根幹に関わりそうなレベルでの)がここにきて生じたことに。

 時間の経過がやや、急でちょっと分かりにくかった部分はあったかも。 
 柱→冒頭→ピグマン動き出す→女将寝込む→剣蔵博士・エネルガー登場、という形かな?

 エネルガーZは、マジンガーZのもとのデザインだったようです。あと、玄田さんの叫びは頑張りすぎ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1119-c7135291

真マジンガー 衝撃!Z編 第19話「遺恨! くろがね屋の一番長い日 前編」
くろがね五人衆がいなくなった温泉旅館「くろがね屋」では、ボス、ヌケ、ムチャが旅館の手伝いをさせられて大わらわ。平和を取り戻した熱海に、まるでDr.ヘルなど存在しないようだという錦織つばさだが、突然よろけてしまう。て、あれ。前回の続きはどうなった、とかしば

2009.08.09 04:31 | 無限回廊幻想記譚