しっぽきり

 遅い上に短いときてます(´・ω・`)
 ケドラの記憶の中という変則的な過去編だったわけですが、何よりも驚いたのが、ハーデス→後の闇の帝王でした。ミケーネで、闇の帝王となるとグレートマジンガー(決着はついてませんでしたが)が思い浮かぶわけですが、残りの話数とか考えると、やっぱりグレート編も何らかの形で用意されているのでしょうか。
 そして、あしゅら男爵の葛藤が切なくもあり、ヤス初めとしてくろがね屋の四人が死亡という衝撃の展開に驚いたり、来週には剣造パパの死因が明らかになりそうだったりと、ストーリー的に大転換の一話でした。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1117-9425a89d