しっぽきり

・捕らわれた甲児。一報は光子力研究所にも。が、女将は慌てず手は打ってあると一言。
・手はボス。
・あしゅら男爵、パイルダーをかわいがる。憎さも自分の物になってしまえば、可愛さ百倍。
・「パイルダーオーン!」
・が、失敗。二度と乗ってやるもんかとブン剥れ。
・その隙に脱出したボス達、兵士を倒して服を奪い、甲児らを助けに。
・牢屋の甲児、マジンガーを失った自分はただの人間であること、そして仲間の大切さを思い知る。
・そして、ボス到着。助けてやるから、自分の言うとおりにしろと言う。ボスの望みはもう一度の勝負。真剣勝負。快男児といえば快男児。
・一方、あしゅらはシャワータイム。当然、半身が男で半身が女。半身が胸毛で、半身が乳。
・サルードを攻撃するグール。駆るのはブロッケン。アフロダイAに発信機がついていることを指摘。マジンガーの危険性も。サルード共々、海に沈めてしまえと、ヘルの意思を伝える。

・そんなわけで、さやかも救出。ヌケやムチャも役立つ健闘ぶり。
・攻撃され、浸水していくサルード、たまらずグールに突撃。
・起こったブロッケン、グロイザーX投下して逃げ出す。
・沈んでいくサルードの中、甲児達はパイルダー発見。あしゅらは、マジンガーとキングダムを諦める。敵はいると憎いけど、いなくなると淋しいと未練。そして、甲児との決着に。
・パイルダーには、最後のガミア、ガミアQ5が。
・甲児とガミア、一騎打ち。さやかのアシストもあり、勝利。
・パイルダーオーン。動く、動く、マジンガーが動く。そしてキングダムを一殴り。
・脱出の段であしゅら現れる。ガミアとの戦闘中に、原子炉に仕込み済み。核爆発を仕込んでるんだとか。
・外壁をブレストファイヤーで溶かし、外に。海底の砂に沈みかけるマジンガー。さやかのアドバイスで、足裏のロケットで移動するも速度が遅い。焦る甲児、落ち着かせるさやか。
・諦めかける甲児。そこに現れたのは、マジンガーチーム。
・運んできたのは、ジェットスクランダー。
・暗黒寺の提案は、マジンガーチームによる運搬。
・爆発。そして、同時に「とべ! ジェットスクランダァア!」
・飛行速度マッハ3、飛行高度2万メートル。スクランダーとマジンガーが十字になり、マジンガーZが空を飛ぶ。そして、完全無欠のスーパーロボットに。
・三博士交えて、スクランダー完成祝い。
・その場で、甲児とマジンガーチーム、固く握手を交わすのだった。そして仲間に。ボスは約束どおり勝負し、のされてましたとさ。そして、お菊さんは、皆のアイドル。
・一方、女将はガミアの製作者を、シュトロハイムと見抜く。

 あしゅら男爵が可愛すぎて困ります。
 そして、ジェットスクランダーイベントが早々解決。運搬役任されたマジンガーチームですが、いつまでもこのままってことは無いと願いたいところ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1054-4aefc631

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第12話「脱出!海底要塞サルード!」
「勝った、勝ったぞ・・・」 何かこんな勝ち方でいいのなら、もっと前からやれば良かったのに。 わたしゃてっきりあしゅら男爵って、正面きってぶつかる方法で倒してこそ喜べるタイプだと思っていたんだが。 卑怯な手段OKなら、他にも勝つ方法は色々あるでげすよ。...

2009.06.21 21:50 | シバッチの世間話

真マジンガー 衝撃!Z編 第12話「脱出! 海底要塞サルード!」
弓さやかを人質とされてしまい、あしゅら男爵に捕らえられた兜甲児。あしゅら男爵は勝利に高笑いする。弓弦之助教授たちは甲児たちが捕らえられたと知り慌てふためくも、錦織つばさは既に手を打ってあると告げる。はい、ボスたちの事ですね。予想通り、こういう事態を予測...

2009.06.21 23:37 | 無限回廊幻想記譚