しっぽきり

 10話をなんだかんだやってるうちに見逃したり、簡単な感想だったりしますが(´・ω・`)
・ボスが隠れていたのはパイルダーの中。女将の修行は、素早い動きのコツを掴ませるためだとか。
・マジンガー無双。主題歌。海でブレストファイヤーかましてる……。
・地下室に誰かがいたと推察する女将。
・三博士、十蔵の古い友達扱いに。
・そして、ジェットスクランダーが急に。空の敵対策というより、遠距離移動用。
・暗黒寺刑事のアイディアで発射台も
・無双の直後、トロスD7の体当たりで、マジンガーのドテッ腹に穴が。そして、挟撃でマジンガーピンチ。
・が、咄嗟の機転で同士討ちに持ち込む甲児。
・最後に残った機械獣は、キングダム。人質にとられていたのは、アフロダイA、そして弓さやか。
・マジンガーZを渡すように、脅すあしゅら男爵。
・さやかを殺すわけにはいかない甲児は、海底要塞サルードに向うことに。

 戦闘中の主題歌といい、いままでの中では一番往年のロボットアニメっぽかったかも。
 そして、意外と早いジェットスクランダーの登場にビックリでした。話数考えればそうでもないのでしょうが、こなしてきたエピソード的に。あと、三博士の扱いが弓博士より格上っぽい……。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bbkiriblog.blog70.fc2.com/tb.php/1051-96d54e4a